会員専用ページ
ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
ショッピングカートを見る
オススメ商品
売れ筋商品
商品検索

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
ショップ紹介

KOB
GO INSANE
札幌市豊平区平岸3条5丁目1-18
第3平岸グランドビル103
TEL&FAX 011-821-8808
定休日 月曜日
rss atom
WRSI/TRIDENT COMPOSITE (トライデント・ヘルメット)
TRIDENT(トライデント)はWRSIのハイエンド・モデルです。カーボンcomposite素材のアウターシェル、EVAフォームのライナー、独自の『O-ブレイス・システム』により高い安全性を持ちます。WRSIの製品に使用される電力は、すべて風力発電による電気を使用しています。





*WRSI のヘルメットには『O-ブレイス』と呼ばれる首サポートが付いています。
これは、前方からの衝撃でヘルメット自体が後方にめくれ上がらないようにするために、他のベルト類と連動して頭部全体を包み込むように設計されたフィッティングを構成する一部分の部品です。

*設計目的である安全性を最大限に実現する為には、それぞれ異なる使用者の頭部形状にベストなフィッティングに調整する必要がある為、店頭での展示の際やご購入時の状態ではこの『O-ブレイス』は無調整状態となっています。

The Trident builds on our legacy of advancing whitewater safety equipment by adding a high-impact carbon-composite shell to our 3-Layer Impact Absorption System. Add our Interconnect Retention System and O-Brace harness, and you have a helmet engineered above all others.


=WRSI=

WRSI のヘルメットの誕生には、実は1998年の非常に残念なアクシデントがきっかけとなっています。急流で難易度が高い事で知られるUSアイダホ州の 人気セクション降下時に「ルーカス・ブランドン・ターナー」は当時、安全性に優れると皆が信じていた耳やコメカミを含み頭部全体を保護され、ベルト1本をアゴの下でロックするタイプのヘルメットをかぶっていました。ある難所のひとつで転覆した際にルーカスのヘルメットは、正く装着をされていたにもかかわらず流失し、水中の岩とのクラッシュが原因でその後彼は再びパドルを握ることは有りませんでした。この無用な出来事を繰り返す事の無いように!ヘルメットの安全性を再検証し、大学の研究施設や人々が関わってデザインされたものが WRSI カレントです。 WRSI ではこれからもビジネスの形式を通じて、安全を考え実践し皆様を守る製品を提供してゆきたいと本気で考えています。 アメリカンホワイトウォーターや小児ガン患者救済の為のNPO団体活動への寄付や協力は、それらの活動のほんの一部です。パウダースノー、ホワイトウォーターのプレイヤーに留まらず、パトロールRESCUE 、水難救助チームにも使用されています。

【商品画像に関して】
商品は実際の色合いに近いように撮影しておりますが、照明の具合や、ご利用のパソコンのモニター等により色の違いが生じることがありますので予めご了承願います。ご不明な点は、お問合せ下さい。

【在庫に関して】当店は実店舗でも販売しております。在庫数の更新は随時行っておりますが、お買い上げいただいた商品が、品切れになってしまうこともございます。お客様には必ず連絡をいたしますが、万が一入荷予定がない場合は、キャンセルさせていただく場合もございますことをあらかじめご了承ください。また予約商品に関しましては、在庫が随時変動してしまっておりますので販売中のものでもお取り寄せが出来ない場合がございますのでご了承下さい。


・ 定価
29,000円(税込31,320円)
・ 販売価格

29,000円(税込31,320円)

・ 購入数
・ COLOR
・ SIZE